2Dゲーム向けエンジン『GameMaker』、初のLTS版をリリース。2年以上にわたって安定した制作環境を提供

2022.11.02
ニュース
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • 初のLTS版としてGameMakerのVersion 2022.0がリリース
  • 2Dゲーム制作に役立つ機能を多く搭載したゲームエンジン
  • 2年以上にわたって新機能を追加せずバグ修正のみを実施し、安定した環境を提供する

(画像はニュースリリースより引用)

YoYo Gamesは、GameMaker Version 2022.0をリリースしました。

GameMakerは、2Dゲーム制作に役立つ機能が多く搭載されているゲームエンジン。アイコンをドラッグ&ドロップでゲームを制作しやすく、プログラミングに親しみのない方にも扱いやすい点などを特徴としています。

GameMaker公式サイトでは同ゲームエンジンで作られたゲームが並んでおり、『UNDERTALE』や『Downwell』なども掲載されています。

(画像はGameMaker公式サイトのショウケースより引用)

今回リリースされたVersion 2022.0は、GameMakerとしては初のLTS(Long Term Stable)版です。2年以上にわたって新機能を追加せず、アップデートはバグ修正のみとしており、安定した環境でゲーム制作を続けやすくなります。

なお、Version 2022.0の機能は、2022年10月初旬にリリースされたVersion 2022.9に準じています。また、フィードバック収集のため、Steamではこのバージョンはしばらくリリースされないとのこと。

Version 2022.9のリリースノートはこちらからご確認ください。

GameMaker Version 2022.0 リリースノートGameMaker公式サイト

関連記事

7/14日(日)開催の「東京ゲームダンジョン外伝 supported by note」、要事前申込の入場チケット取り扱い開始!出展者81団体の詳細も公開
2024.06.14
Unity Technologies、初心者から上級者まで幅広くカバーしたアニメーションの電子書籍を無料で公開。Blenderからのインポート、AIナビゲーションなど解説
2024.06.14
フォートナイトとUEFNがv30.10にアップデート。従来のアクターとは異なるオブジェクト構成システム「Scene Graph」が実験的機能として導入
2024.06.14
グラフィクスエンジニア もんしょ氏による「シェーダコードも怖くない? UEのCustomノードで学ぶHLSL入門」講演動画・スライドを公開!
2024.06.14
株式会社ノイジークローク 坂本英城氏による「ゲームサウンドクリエイターという仕事」スライドを公開!
2024.06.14
500以上のアニメーションを同梱。UE5.4の「Motion Matching」学習に役立つサンプルプロジェクトをEpic Gamesが無料公開
2024.06.13

注目記事ランキング

2024.06.09 - 2024.06.16
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

マーケットプレイス(Market Place)
マーケットプレイス
  1. インターネット上で売買を行う仕組みやウェブサイト自体を示す。
  2. Epic Games LauncherやアンリアルエンジンのWebサイトからアクセスできる、アンリアルエンジン用のオンラインストア。アセットやプラグインなどの販売・購入が可能。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!