『CGWORLD 2022 クリエイティブカンファレンス』が11/7(月)より開催!有名企業・作品の制作手法を学べる5日間

2022.10.07
ニュース3DCG映像制作
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • CG業界で国内最大級の『CGWORLD 2022 クリエイティブカンファレンス』が2022年11月7日(月)〜11月11日(金)に開催
  • 『仮面ライダーBLACK SUN』といった映像作品やゲーム・アニメなどから制作について学ぶ
  • 参加費無料、事前登録制。最終日はオンラインとオフラインのハイブリッド開催

ボーンデジタルが主催する国内最大級のCG業界カンファレンスCGWORLD 2022 クリエイティブカンファレンス』の開催が発表されました。

期間は2022年11月7日(月)〜11月11日(金)の5日間です。

画像は『CGWORLD 2022 クリエイティブカンファレンス』公式サイトより引用

『CGWORLD 2022 クリエイティブカンファレンス』は「業界の垣根を超え、誰もが気軽に勉強や交流ができる場所を提供しよう」というコンセプトのもと、ゲーム・映像・アニメ・インタラクティブアートなど各業界のクリエイターが新たな技術・表現・考え方などを紹介するイベントです。

12回目となる本カンファレンスは、KEYNOTE SESSIONに現代美術家の村上 隆氏が登壇するほか、alphaliezの仮面ライダーBLACK SUN モデリングから変身シーケンスなどのワークフロー」、ヘキサドライブの「タワーオフェンス型ゲームVOIDCRISIS(ボイドクライシス)におけるUnrealEngine4を使ったロボットアートの実装とアニメーション開発について」、アプリボットの「NovaShaderによる表現力の向上と新機能」など、多数のセッションが開かれます。

DAY1~4に行われるセッションはオンラインのみ、DAY 5はオンラインとオフラインのハイブリッドで開催されます。最終日の11月11日(金)の19:30~21:30には、オフライン会場で先着200名限定の懇親会も開かれます。なお、本カンファレンスの参加費は無料ですが、事前に参加登録が必要です。

各セッションの詳細については、『CGWORLD 2022 クリエイティブカンファレンス』公式サイトをご確認ください。

『CGWORLD 2022 クリエイティブカンファレンス』公式サイト『CGWORLD 2022 クリエイティブカンファレンス』参加登録ページ

関連記事

『GGST』『戦場のフーガ2』などを扱ったセッションを期間限定で無料配信。ダイキン工業、CGクリエイター向けイベント開催に先立ち、7/22(月)から4本の動画を配信
2024.07.10
『ゼンレスゾーンゼロ』登場キャラクター18体や武器などの3Dモデルがpmx形式で無料配布中。bilibiliの特設サイトからダウンロード可能
2024.07.05
SideFX、Houdini 20.5の最新機能を動画で紹介。SOPベースの物理シミュレーション機能「MPM Solver」や、画像処理フレームワーク「Copernicus」のベータ版など
2024.07.05
モノリスソフト、異なるDCCツール間で3Dシーンを共有する「MaterialX」「OpenUSD」の活用方法をブログ記事で解説
2024.07.01
mocopiのモーションデータをリアルタイムでMayaに送れる公式プラグインが公開。併せて、UE版プラグインがUE5.4に対応
2024.06.21
Niantic、Web上で3D/XRコンテンツを制作できるビジュアルエディター「Niantic Studio」パブリックベータ版を無料リリース。3Dスキャンアプリ「Scaniverse」も更新
2024.06.19

注目記事ランキング

2024.07.08 - 2024.07.15
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

レベル(Level)
レベル
  1. ゲーム開発において、位置情報を持つオブジェクトが配置されている地形。
  2. RPGなどのゲームにおいて、キャラクターの成長度合いを示す数値。レベルアップなど。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!