株式会社finggerが『第1期インディゲームコレクション for fingger』を開催中!次世代ゲーム配信プラットフォームfingger向けのゲームを募集

2022.05.26
ニュース
この記事をシェア!
twitter facebook line B!
twitter facebook line B!

この記事の3行まとめ

  • ゲーム配信プラットフォームfingger向けにリリースできるUnity製インディゲームを募集
  • 企画選考通過後、総額100万円(開発着手時30万円、リリース時70万円)の開発協力金が提供予定
  • 募集期間は2022年5月20日(金)~2022年6月30日(木)まで

株式会社finggerは、次世代配信プラットフォームfingger向けのインディゲームを募る『第1期インディゲームコレクション for fingger』を2022年5月20日より開催しています。本イベントは2022年5月21日・22日に放送された「INDIE Live Expo 2022」への参加を記念して開催されたもので、既に専用フォームからコンテンツの応募申込みが可能となっています。

応募条件は以下の通りです。

  • App Store、Google Play、Steam、他ゲームプラットフォームにてリリース済のタイトルであること。
  • Unityで開発されているタイトルであること。
  • 応募者が該当タイトルの著作権等を有していること。
    ※著作権等とは、著作権法第27条及び第28条に規定する権利を含み、その他知的財産権を含む一切の権利をいいます

企画選考通過者は総額100万円の開発協力金を受け取ることができ、リリース後にはアイテム売り上げの50%を受け取ることができるとのこと。また、fingger対応にあたり、fingger向けの開発資料と開発環境、YouTubeライブのコメントとの連携機能を備えたSDKも提供される予定です。

募集期間は2022年5月20日(金)~2022年6月30日(木)となっています。

fingger』は、Youtubeライブを使用して配信者と視聴者が一緒に遊ぶことができる次世代ゲーム配信プラットフォームです。視聴者はコメントを介してゲームに参加することが可能です。

「第1期 インディゲームコレクション for fingger」募集サイト

 

以下、プレスリリースからの引用です。

 


次世代ゲーム配信プラットフォーム fingger(フィンガー)『第1期 インディゲームコレクション for fingger』を開催!

株式会社fingger(本社:東京都品川区、代表取締役:吉江直人)は、2022年5月20日(金)より、2022年5月21日(土)・22日(日)の2日間にわたって放送された、INDIE Live Expo実行委員会が主催する、世界最大級のインディゲーム情報番組「INDIE Live Expo 2022」への参加を記念して、次世代ゲーム配信プラットフォームfingger向けに改修及びリリースができるインディゲームを募る『第1期 インディゲームコレクション for fingger』を開催いたしました。

  • 『第1期 インディゲーム コレクション for fingger』について

2022年5月20日(金)から、2022年6月30日(木)までの間、次世代ゲーム配信プラットフォームfingger向けに改修及びリリースができるインディゲームを募る『第1期 インディゲームコレクション for fingger』を開催しております。

応募条件

・App Store、Google Play、Steam、他ゲームプラットフォームにてリリース済のタイトルであること。
・Unityで開発されているタイトルであること。
・応募者が該当タイトルの著作権等を有していること。
※著作権等とは、著作権法第27条及び第28条に規定する権利を含み、その他知的財産権を含む一切の権利をいいます

 

スケジュール

・企画提出締切:2022年6月30日
・リリース目標:2022年冬

 

経済条件

・企画書の選考通過後、総額100万円(開発着手時に30万円、リリース時に70万円)を開発協力金としてお支払いいたします。
・開発協力金としてお支払いするため、当社は応募者が有する著作権等には関与いたしません。
・リリース後、該当タイトルにおけるアイテム売上の50%をお支払いいたします。

 

その他

・fingger対応にあたり、fingger向けの開発資料と開発環境、YouTubeライブのコメントとの連携機能を備えたSDKを提供いたします。

応募方法は、finggerプラットフォームもしくはコーポレートサイトのお知らせにてご確認ください。
一緒にfinggerを盛り上げてくれる開発者様からの、たくさんのご応募を、心よりお待ちしております。

詳細:https://bit.ly/3NtSs4S

  • 『fingger』(フィンガー)とは

finggerは、YouTube ライブを使用して、配信者と一緒に遊べる次世代ゲーム配信プラットフォームです。
視聴者はコメントを介してゲームに参加することで、より一体感のあるゲーム配信を体験することができます。

『fingger』(フィンガー)の3つの特徴
1.リアルタイムにコメントと連動する新しいゲーム配信を提供します。
2.課金アイテムの売上の一部が、配信者と開発者に報酬分配されます。
3.YouTubeのアカウントを用いて、配信と視聴ができます。

fingger(フィンガー)は、配信者と視聴者、双方がいなければゲームが成り立たない新しいゲーム配信プラットフォームです。

ご協力のお願い
現在finggerでは、開発者(コンテンツ提供者)様の募集を行っております。
ご連絡は以下よりお願いいたします。
https://www.corp.fingger.com/contact

サービス概要
・タイトル:ゲーム配信プラットフォーム『fingger』 (フィンガー)
・プラットフォーム:https://fingger.com
・β版リリース日:2022年5月1日(日)
・コーポレートサイト:https://www.corp.fingger.com/
・公式PV:https://www.youtube.com/watch?v=ZqFWcnyqLcw
・公式Twitterアカウント:https://twitter.com/finggerOfficial
・公式Youtubeアカウント:https://www.youtube.com/channel/UCyurDyLucFQ5AOIOT_lTI5g

【会社概要】
会社名:株式会社fingger(フィンガー)
所在地:東京都品川区西五反田2丁目11-20五反田ブリックビルB1階
代表者:吉江 直人
設立:2020年11月11日
URL:https://www.corp.fingger.com/
事業内容:ゲーム配信プラットフォーム『fingger』(フィンガー)の開発・運用

【お客様からのお問い合わせ先】
fingger (フィンガー)問い合わせフォーム
https://www.corp.fingger.com/contact

プレスリリース

関連記事

Meta Quest最新ソフトウェアアップデートv44の提供を開始!録画時のブレ補正や16:9のアスペクト比で録画が可能に
2022.09.22
ゲーム制作イベント『Sapporo Game Camp 2022』が10/22(土)、23(日)に札幌で開催。『ぷよぷよ』を題材にしたプログラミング講座も
2022.09.22
NVIDIAが「GeForce RTX® 40」シリーズを発表。AIによるゲームプレイ高速化技術「DLSS 3」を搭載した新世代GPU
2022.09.22
ゲーム/バーチャル空間 制作コンテスト『ClusterGAMEJAM 2022 in AUTUMN』が10/28(金)~30(日)に開催決定。賞金総額100万円以上!
2022.09.21
9月のUnreal Engineマーケットプレイスセールがスタート!1,500以上のアセットが50%オフ、期間は9/26まで
2022.09.21
フォートナイトがv22.00にアップデート!アイテム「ポケットバンカー」、新しいプレイヤーの移動機能「スライディングキック」が登場
2022.09.20

注目記事ランキング

2022.09.19 - 2022.09.26
1
フォートナイトがv22.00にアップデート!アイテム「ポケットバンカー」、新しいプレイヤーの移動機能「スライディングキック」が登場
2
【2022年5月版】今から始めるフォートナイトの「クリエイティブ」モードープレイ開始から基本的な操作方法まで解説
3
まるで『マイクラ』?ボクセル地形を生み出す無料アセット「VoxelPlugin Free」で”地形を掘ったり積み重ねたり”して遊んでみよう
4
『Minecraft Live 2022』が10/16(日)午前1時より配信決定!『Minecraft』の最新情報発表や恒例のモブ投票が実施予定
5
フォートナイトがv21.50にアップデート!クリエイティブに「近接デザイナー/近接武器」やレインボーロイヤルの旗の小道具が追加
6
【フォートナイト クリエイティブ】ドリフトボードで駆け巡る!タイマー付きのレースゲームを作ってみよう
7
フォートナイトがv21.30にアップデート!クリエイティブに「プレイヤーマーカー」や新しい小道具ギャラリーが追加
8
ZETA DIVISIONのFORTNITE部門にNeverty7氏、Ta-Key氏、yappy氏の3名が加入。クリエイティブモードで世界的に高い評価を得るマップビルダー
9
フォートナイト『NO SWEAT サマー』イベントが開催!「汗をかかない」夏をテーマにして作られた島の投稿を募集中
10
Java版『Minecraft』ver1.19「ワイルド アップデート」と題した大型更新が行われる。バイオームやレッドストーン回路の新出力オブジェクトなど新要素が盛り沢山
11
教育版マインクラフトで行われる18歳以下対象の全国大会「Minecraftカップ2022全国大会」開催決定、エントリー受け付けがスタート
12
『Fortnite』クリエイティブモードで「スパイダーマン」と「ヴェノム」の世界を再現、一般参加可能のe-sports大会が開催
13
『マインクラフト』Java版と統合版のセット販売が6/7(火)開始。どちらかのエディションを所得しているユーザーはもう片方を無料で入手可能に
14
フォートナイトがv21.10へアップデート。騎乗可能な野生動物やガードの雇用、アイテムプレーサーなどがクリエイティブに追加
VIEW MORE

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

ワイヤーフレーム(Wire Frame)
ワイヤーフレーム
  1. 3Dモデルのエッジ情報のみを表示するレンダリング手法。ゲーム開発においては、3Dモデルやシーンのポリゴン構造を確認することに用いることが多い。
  2. UIやWebページなどのレイアウトを決めるための設計図。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!