アバターだけの展示会『アバターミュージアム6』が6月24日よりVRChatで開催ー入稿締め切りは6月17日まで

2022.05.10
ニュース
この記事をシェア!
Twitter Facebook LINE B!
Twitter Facebook LINE B!

この記事の3行まとめ

  • アバターミュージアム6』が2022年6月24日(金)よりVRChatにて開催決定
  • 参加者の入稿締め切りは2022年6月17日(金)まで
  • アバターミュージアム入稿用Package作成ツールがBOOTHで公開中

公式Twitterから引用

2022年6月24日(金)、アバターだけの展示会『アバターミュージアム6』がVRChatにて開催されます。『アバターミュージアム6』はVR空間上で自作のポスターとアバターを展示する、VRChatで最もシンプルな展示イベントです。

アバター1体とポスター2枚から出展可能で、ブースを作成するイベントより参加の敷居が低いのが特徴です。現在は公式サイトのDiscordリンクから参加申込を受け付けています。また、入稿用データのExportを簡易化するアバターミュージアム入稿用Package作成ツールが無償で公開されています。

参加者の入稿締め切りは2022年6月17日(金)まで。過去のアバターミュージアムに出展していない作品もしくは過去の出展から更新があった作品が対象となります。

アバターミュージアム 公式サイト

関連記事

UEでローカルLLMを実装するプラグイン、「技術書典16」でUE技術書を販売した挑戦の記録など。技術勉強会「UE Tokyo .dev #3」の講演資料が公開
2024.06.19
Niantic、Web上で3D/XRコンテンツを制作できるビジュアルエディター「Niantic Studio」パブリックベータ版を無料リリース。3Dスキャンアプリ「Scaniverse」も更新
2024.06.19
ロジクールで「最もポータブル」を謳うワイヤレスキーボード。最薄部4.3mm、重さ222gの「Keys-to-Go 2」、6/27(木)に発売
2024.06.18
Epic Games、UEとUEFNにおけるオーディオ技術の紹介記事を公開。メタバースのサウンド構築に使える「MetaSounds」、音楽制作ツールセット「Patchwork」なども解説
2024.06.18
株式会社ホットスタッフ・プロモーション コヤ所長(小山 順一朗)氏による「【公開】ヒット作品のつくり方」の講演動画・スライドを公開!【ゲームメーカーズ スクランブル2024】
2024.06.18
スクワッドスターズ株式会社 岡田 和也氏による「猫でも分かる ゲームエンジンのサンプルを面白くする方法」の講演動画・スライドを公開!【ゲームメーカーズ スクランブル2024】
2024.06.18

注目記事ランキング

2024.06.13 - 2024.06.20
VIEW MORE

連載・特集ピックアップ

イベントカレンダー

VIEW MORE

今日の用語

マージ(Merge)
マージ 何か複数のものをまとめて1つに融合・統合すること。ゲーム開発において、多くの場合、異なる作業者が同一のファイルを編集したのち、ひとつに統合する作業のこと。
VIEW MORE

Twitterで最新情報を
チェック!